2005年10月04日

ゲルジュー

言うとくけれど脱ぎまへんから。

ドルルも飽きたし次は何を狩ろか考えてTMうまいバイオジャンク狩っとったねん。
まずー!
こいつ狩り自体は楽なんやけれど、これうちの性に合わへん。
やって狩れば狩るほど貧乏になるんやで!
みるみる減ってくゲルダ。
もっとうまいところ行かんと精神的に耐えられまへん。
うちんレベルやとだいたいファイガ行く人多いみたいやね。
ファイガ儲かるちゅうのが定説になっとるから。
たしかにドロップ品一個4800G台てのは美味しそうやね。
やけれどみんな大事なこと忘れてへん?
それは重量や。
どんだけ価値高いドロップかて重すぎるようやったら意味あらへん。
やって持てる量には限りあるんやから。
そこでうちは重量あたりの価格、「ゲルジュー(G/重)」ちゅう単位で価値を決めてんねん。
ゲルジュー計算するとおもろいことにほとんどのドロップアイテムが20.95〜21.05ゲルジューん間に収まるんよ。
たとえばうまい言われとるファイガんドロップは鱗粉20.96ゲルジュー、炎花20.97ゲルジュー、マッチ21.04ゲルジュー。
クマドロップが20.97/21.0/21.0ゲルジューちゅうこと考えるとあんまうまくないねん。
サンタクマーも同じ。
伯爵のペンダントですら21.04ゲルジューにしかならへん。
キリマンドロップの硫黄(20.98ゲルジュー)露天売りすればええんやけれどあんま売れへんし手間考えたら1548ゲルダで店売りしたほうがましなんよね。
どっかにTMもゲルジューもうまいモンスおらんかいなー。
ちゅうわけで探したらおった!
赤サラと青サラや!
赤サラドロップはどっちも42.05ゲルジュー、青サラは炎は42.01ゲルジューやけれど皮は120ゲルジュー!訂正:wikiでは重さ70になっとるけれど実際は132で54.77ゲルジュー!
レムと違てあんま狩ってる人見たことあらへんし、これやー!
いくでー!
うまー!


ほんでもって


posted by よーこ at 13:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。