2006年01月03日

謎の文字化け

誰がどう聞いたってあれはよーこの声と師匠に言われてもうたよーこやー!
絶対いじってるて言い張ったんやけれど師匠の加工は低音雑音切ったんと音量上げたんと1.1倍スローにしたくらいやって。
なして録音した声て自分の声と違うんやろ…。

久しぶりに家帰ったでTSや!て繋いで地雷マスターしてスキル確認しとったらなんか違和感あるんよ。
違和感
何か違うんや。
なんやろてよく見たら山古学者になってるやん!
たまたまギルメンの狩りはん繋ぎはったで思わずギルド会話や!
よーこ「大変や!うちらいつのまにか山古学者になっとるで!」
狩りはん「ぶw前からや」
よーこ「ちゃうて!前は考古学者やったのに山古学者になっとるんやて!」
ここまで打って気づいたんやけれど、上の考古学者がメッセージ欄に入れると山古学者に変換されとった。
うちは「考古学者」打ってるんにメッセージ欄に入れると
山古学者
てなるねん。
こらあかん思て接続しなおしたら直ったんやけれど一体なんやったんやろ…。
正月早々幸先不安やなー…。
posted by よーこ at 14:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
声が違うのうに聞こえるのはちゃんとした理由があります。
声っていうのは声帯を震わせてできる振動(音)ですが
この振動が口から空気中にでてもう一度耳から聞こえてくる音、
これが他人にも聞こえる声ですがもうひとつ、自分の骨を伝わって
聞こえてくる音があるんです。
この音は他人には聞こえないので自分自身は耳と骨からの音が混ざって聞こえてる
状態なので自分が聞いてる声と他人が聞いてる声は違うんですよね。
で録音したのは空気中を振動させた音のみなので違って聞こえるという訳です。
自分も合唱やってて時々歌ったのを録音して聞いてますが
自分も最初は「ええ!?」って思いましたよw
結構ショックですよねあれ。
ちなみにこの骨を伝わってくる音は耳を塞いだ状態だとわかりやすいですよ。
Posted by シャナ at 2006年01月03日 15:30
書いてから気づきましたけどじゃあやっぱりあの声が妖子さんの声か・・・。
かわいい・・・(〃▽〃)
ついでにもうひとつ補足を。
骨を伝わる音っていうのは低めなので他人には自分の思ってる声より
もっと高く聞こえてるらしいです。
まあ声帯や喉の骨格、歯並びなどで変わってくるので一概には言えませんが。
Posted by シャナ at 2006年01月03日 15:40
これがジークレマジック!
Posted by ハニー at 2006年01月04日 00:20
>シャナはん
話は聞いとるけれどうちは信じへん!
きっとみんなで担いどるんや!

>ハニはん
メガロんスキル部屋とコーラんモンギルは鬼門なんよ。
なんや知らんけれど画面がぐっちゃぐちゃになるねん。
Posted by よーこ at 2006年01月12日 18:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。