2006年05月18日

相場

プログラムの組めないITエンジニアのよーこやー。
このままじゃあかんちゅうことで師匠はんに色々聞きながらプログラムの勉強中や。
まずはJava scriptからやね。

イベントんときのアイテムて初日はめっちゃ高い金額で売られて金曜ぐらいに落ち込んで土日でちょっと上昇してイベ最終日は投売りちゅうんが普通やろ。
ほんで特にドリルアイテムてなかなか出んかったり数揃わんかったりして露店で買うたろか思うことあるやん。
うちもそうなんやけれど一体いくらで買えばええんか悩むんよね。
ほなわけでうちがいくらが妥当な値段かちゅうの教えま。

まず一時間狩りしてどんくらいのゲルダ稼げたか記録しましょ。
次に一時間かけてドリってみてどんくらいの個数ゲットでけたか記録しましょ。

稼げたゲルダ÷ゲットでけた個数より安ければ買ってええ値段。

やってそん金額やったらドリる時間狩りして稼いだ金でアイテム買ったほうが安上がりやもん。
ちょい例出しま。
うちが狩りすると時給4Mくらいや。
ほんでアステカで一時間ドリってゲットでけた天然水は30個。
4M÷30個=133.3K。
つまり露店で130K以下で売られとったら買ってもええちゅうことや。


計算機作ってみたで。
これや
初めてのJava scriptやて変なところあっても勘弁してや。
posted by よーこ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トリックスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17973931

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。