2006年08月14日

所持バグ考察

なんか知らんけれどミス多いよーこやー。
もっとしっかりせんとあかんなー。

こん前の所持バグん続き。
きなこもちはんにスキルマスターの導きプレゼントしてテストしてもろた
ほんまおおきに!

結局ラジポケと無関係でカンストあるちゅうことや。
こりゃわけわからんわー。
ちゅうわけで師匠はんにヘルプ。
話を聞いた限りだと、30000という数字に関係がありそうだね。
んー、前に銀行の上限が32000とか言ってたと思うんだけど、あれと同じじゃない?
いわゆる内部テストと呼ばれる、一番最初の開発段階で、200レベルくらいのキャラ作って試したら、所持力が32767を超えた段階で異常動作することが発覚した、と。
それで、所持ってレベルが上がっても1上がるわけじゃなくて、90だか180だか増えるだろ?
だからとりあえず30000超えたら増えないようにするという、いいかげんな対応をした。
そして、その対応で対応完了にしてしまって、そのまま忘れられた、と。
おまけに、開発フェーズが一番大変なので、人を大量に雇って開発して、保守フェーズに入ったら大量に人を切ったり移動させてしまったため、その部分のコードを書いた人が、もう居ないまま発覚しなかったとか。
そんな馬鹿なと思うかも知れないが、私の経験から言って、向こうの国の開発ってそんなもんなんだよ。

うちは向こうの開発ちゅうもんがどんなもんか知らんけれどありそうな話やとは思う。
ほでも推測に過ぎんけれど。
これHPでも同じこと起こるんやないかな思うんやけれどどうやろ?思たんやけれどLV400行っても24020やから現象出んのねw
posted by よーこ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | トリックスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。